2012年08月16日

ビアガーデン♪


fuji0815.jpg

近くのビアガーデンに行きました

富士山
東京タワー
スカイツリー
東京ベイブリッジ
東京ゲイトブリッジ
千葉方面と
神奈川方面の
花火大会が

見れました。
強風のおかげで
雲も飛び去ったのでしょうね。


http://restaurant-luke.com/DVC00037.JPG

お得感たくさんでした。 
お薦めいたします♪
posted by m at 18:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

夏日のカクテル


スイカ・マンゴー・抹茶・ゆず・トマト・パッションフルーツ

フレッシュフルーツを使ったカクテルです。

写真が溜まってしましました(^_^;)

292371_301770553255694_1417818775_n.jpg
DVC000091.jpg
20120809_192725.jpg
DVC000071.jpg
20120809_201500.jpg

Perfume 芳香というなのカクテル
DVC000081.jpg
0X00067627_l2.jpghttp://bar-navi.suntory.co.jp/shop/0X00067627/index.html
posted by m at 00:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

夢みるお菓子

androidapp/3616120412001641881775013.pngandroidapp/36151204120016361832807540.png
マシュマロのなかにイチゴジャムがin Jolie/Bonne かわいいお菓子!ギフトに最適!もらえたらHappy☆@GinzaMatsuya
posted by m at 00:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

うつくしいカクテル



白鳥の皆様こんにちは如何お過ごしでらっしゃいますか?

ネオンが落とされた銀座、日比谷、日本橋
街に陰影ができて、落ち着きますわ。


経済活動再開はやはり馨しいものに致しました〓

DVC00302.jpg
先だってご紹介させて頂いたオーチャード〓
オーダーは「美しいもの」
青りんごのリキュールとシャンパンとバニラです。
初々しいかすかに感じる酸味とシュワッ感が美味しかったですわ〓
それにしてもご一緒したお友達には苺のカクテル。
DVC00308.jpg
私にはまた緑っぽいわぁ〜(前のカクテル記事を参考にしてね)
と思ったのですが、イマジネーション豊かに受け入れてみました。
オーチャードのバーテンダーさんの美の基準って、可愛らしいよりもノープルな物なかも…?
そういえば横にいる奥様は、優しい微笑みにも凛とした印象を感じる方。

装飾を最小にしたものを美しいと表現するのね〓
と思い巡らせながら堪能致しました。


場所を変えて日比谷へ。
ここではお友達のコレクションのウイスキーを頂きました。
DVC00312.jpg
日本語にすると「雷鳥」て言う名のウイスキー、年代ものでとても美味しい

一人で飲む時もこの「雷鳥…フェイマスグラウス」をラスティネールで頼むのが気に入ってます。
DVC00320.jpg
そして「カリオ」はそのスモーキーさに驚きました。
鼻腔をSLがハイスピードで通り抜けた感じ。私の表情をみて臨席の友人が少し心配そうにしましたが、返しの風味が気に入りました。

形あるものは壊れてしまっても、香りの記憶は残るのですよね。
街の暮らしを営めることに感謝しつつ頂戴いたしました。
ラベル:オーチャード
posted by m at 18:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

バー オーチャード


白鳥のみなさま、こんばんは。

寒さひとしおですね、今日はお酒をあまり飲まれない方でも楽しみ味わえるカクテルを作ってくださるバーのお話をしましょう。
まずは、こごえるような写真をごらんください↓
DVC00264.jpg

このブリザードのような中から出来上がってきたのは!?
DVC00268.jpg
カクテルです!
DVC00269.jpg
パッションフルーツのカクテル スプーンでいただきます♪

こちらはバックにあるフルーツバスケットの中のフルーツのカクテル
DVC00273.jpg
スイカのカクテルです

こちらは、フルーツのようなお野菜のカクテル
DVC00272.jpg
トマトのカクテルです

このカクテルは銀座の並木通り沿いにある『バー オーチャード』で作って頂けます。
実は、この写真はパッションフルーツが旬の昨年の夏のもの、ブログにアップすると写真をとったまま寝かせてしまってました。
オーチャードさんごめんなさいm(__)m

ビタミンたっぷりでもちろん美味しい!
とくにパッションフルーツのカクテルはオーチャードのフローズンがピカイチです。

オーチャードのオーナーご夫妻ともにバーテンダーなので、
洗練されたスタンダードなバーの雰囲気の中にも、レディスが楽しめる要素があります。
夕食の約束の前に、フルーツカクテルで消化酵素の摂取をするなんて一石二鳥の一杯だわ♪
とおもいつつ、一杯ですむことはないです。。。

女性同士でも、おひとりでも楽しめるバーなのでお勧めいたします。
フルーツは季節の旬ものでしょうから、パッションフルーツをお試しされたい方は電話で確認されてみてくださいね。

バー オーチャード
東京都中央区銀座6−5−16 三楽ビル7階
03−3575−0333


*エピソード*
何時だったか
マスターに私のイメージでカクテルを作っていただきました。
なんと!スパイシーなお味にハーブが1本刺さっていました。
美味しかったけど・・・なんで草だよ___正直なんだなぁ__
お友達達は、ピンクとか泡とか。。。ウラヤマシイ
『心に潤い』自分に言い聞かせました。

白鳥のみなさま、お肌にうるおいを忘れずにお過ごしください。
またいらしてくださいね、
お待ちしていますかわいい
posted by m at 23:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

ローズアダージョ 『ローズアダージョ』

白鳥のみなさま、こんにちは。
水かきのmimiでございます。

週に数回のトレーニングをするようになってから「宴席」とは遠のいている私ですが、時々「バー」には行くのです。
都内だけでなく、昔から出張先でも私の「カクテル好き」を知っている現地スタッフがステキなバーに連れて行ってくれました。

最初に飲んだカクテルは「青い真珠」
恩師に連れて行って戴いたバーで、オーナー中野さんのオリジナル
ジンと卵白と何が入っていたのでしょう。
南国の海を思わせる綺麗なグリーンとカクテルグラスぎりぎりに浮かぶ細かい泡。
ちょっと緊張しながらも二十歳の私は、いつも一気飲みで、何パイもお代わりして「ジュースじゃないのよ」と恩師にいつも笑われました。
いつも飲むだけで、自分で作ったり、お酒やリキュールについて詳しくありませんが、カクテルの写真が綺麗なので時々ご紹介させて頂こうとおもいます。

Mimi’s Beauty Salon 初のカクテルは、『ローズアダージョ』



帝国ホテル開業120年記念カクテル『ローズアダージョ』

由来は『眠れる森の美女』からですよ♪

ヨーロッパの民話が原作とされる『眠れる森の美女』。童話や映画など数多くの作品が存在し、クラシックバレエの世界では、ここが開業した1890年、ロシアの歌劇場で初演されています。また、チャイコフスキーの作品の一つとしても有名で、20歳で永い眠りにつく魔法をかけられた姫が、100年後(120歳)に眠りから目覚め、幸せな結末を迎える内容となっています。作品になぞらえ、120年の時を超え、幸福を得た姫とともに歩んで欲しいという祈りを込めて、この名が選ばれました。(HP引用)
 
カクテルと同じ色のバラがグラスに添えられてます。
そのまま飲んだら鼻にさわるので、バラの花を耳に飾って頂きました。
お味は柔らかい甘さとシャンパンの軽やかさで、喉と心がいやされる感じでした。

ポートワイン、オレンジリキュール、クランベリージュース、シャンパンを使用したカクテル。
バーテンダーは竹内さん、mixiにコミュニティーがあるほど素晴らしいバーテンダーさんです。
いつもいらっしゃるわけではないので、とてもラッキーでした。

明日はクリスマスイヴ。
私は友人宅で開かれる会費制の夕食会に参加します。
日本人って何でも祝えてよい民族だなぁ〜と思うので、毎年日本人に生まれた事を感謝する日にしています。
みなさまも暖かくされておすごしくださいませ。

それでは、白鳥のみなさま、お読み頂いてありがとうございました。
どうぞまたいらしてくださいね。








posted by m at 19:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。