2011年11月30日

メンズカラーコーディネートのお仕事

con_01img02.jpg私は米国の「オールウェィズ イン スタイル」のカラーアナリストのディプロマを持っています。

インプレッションの菅原さんから教えて頂いたのは、もう二昔も前。それ以前に色彩の勉強はしましたが、このカラーアナリストの「人をよく観察してイメージする」勉強は、わたしの知識と技術を厚くしました。

今年は男性のパーソナルカラーコーディネートの講演や、診断をする機会もありました。
対象は、ほぼ毎日ビジネススーツの方々ですが、ホントにカラーの重要性がわかりました。
スーツの配色だけでなく、生地やYシャツの糸番など、色々下調べをしました。
とくに、ポケットチーフの効用は高く、上半身にポイントが上がりますし、胸も開いて見えるので、姿勢もよく見えますしおススメです。
NHKの国会中継はとっても沢山のスーツ姿の方々を見れるので参考になりました。色彩心理から観察するのも面白かったです。
年末は時間があるので、男性向けのツールの作成など考えてみたいと思います。
posted by m at 03:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | mimiの仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/237798830
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。