2010年12月15日

3Dカラー体験

白鳥のみなさま、

お久しぶりでございます。白鳥の水かきのごとく、Beauty指南役のmimiでございます。
といっても、あまりのスローアップデートに、「新しいブログがあるのですか?」とメッセージが来るほど
更新遅くなりまして、申しわけございません。

時々、Twitterしておりますが、ホームページとリンクしているブログで更新しているのはコチラだけです。
元気にしておりますので、今回は私の近況と写真でも上げて見ましょうか。


新規のヘアーサロンに行ってまいりました。
新規と言っても私が新規客で、業界で伝統ある「柿本アームズ」の銀座no,2店です。

革新的なヘアーカラーを創り上げることで業界での地位を確立した「カキモトアームス」
私の身長1/3を占めるロングヘアーを「立体的」にして頂けるようにお願いたしました。
ヘアーカットは、長さを変えることなく「時代性」を取り入れたデザインに落ち着きました。

スタイリストは福本さん、カラリストは山川さん、レディースチームに私の女っプリを上げて頂くため、頑張って頂きました。

こちらは、ハイライトの上がり状態。この後。仕上げのカラーを入れました。


カット後の仕上がり。

いかがでしょうか!この立体感!

カウンセリングからカラーカットトリートメントで5時間近くかかってしまいましたが、
仕上がりには、満足です。
立体感が出たことによって軽やかに見えるし、絶妙なカットで手入れとスタイリングが決まる。


それに、福本さんや山川さんとの会話も刺激になりました。
福本さんのニューヨークでのお仕事の話をうかがっていたら、
私も欧州やアジアでメークアップをしていた事を思い出して、
古今東西の美容はナシに盛り上がりました♪

現在は上の写真よりも、もう少しワインカラーにしました。
この色合いも不思議でとてもステキです。
3D加減もよいですし、デザインもアゴ上位に丸く前髪を作りマタマタ動きが出ています。
福本さん。山川さん。ありがとう♪

長年行っていた馴染みのサロンは、アップスタイルセットやリタッチカラーで行こうと思っています。

白鳥のみなさま、お読み頂きありがとうございました。
それでは、次回は漢方アロマで救われたお話を書く予定です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/173452843
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。