2011年03月29日

うつくしいカクテル



白鳥の皆様こんにちは如何お過ごしでらっしゃいますか?

ネオンが落とされた銀座、日比谷、日本橋
街に陰影ができて、落ち着きますわ。


経済活動再開はやはり馨しいものに致しました〓

DVC00302.jpg
先だってご紹介させて頂いたオーチャード〓
オーダーは「美しいもの」
青りんごのリキュールとシャンパンとバニラです。
初々しいかすかに感じる酸味とシュワッ感が美味しかったですわ〓
それにしてもご一緒したお友達には苺のカクテル。
DVC00308.jpg
私にはまた緑っぽいわぁ〜(前のカクテル記事を参考にしてね)
と思ったのですが、イマジネーション豊かに受け入れてみました。
オーチャードのバーテンダーさんの美の基準って、可愛らしいよりもノープルな物なかも…?
そういえば横にいる奥様は、優しい微笑みにも凛とした印象を感じる方。

装飾を最小にしたものを美しいと表現するのね〓
と思い巡らせながら堪能致しました。


場所を変えて日比谷へ。
ここではお友達のコレクションのウイスキーを頂きました。
DVC00312.jpg
日本語にすると「雷鳥」て言う名のウイスキー、年代ものでとても美味しい

一人で飲む時もこの「雷鳥…フェイマスグラウス」をラスティネールで頼むのが気に入ってます。
DVC00320.jpg
そして「カリオ」はそのスモーキーさに驚きました。
鼻腔をSLがハイスピードで通り抜けた感じ。私の表情をみて臨席の友人が少し心配そうにしましたが、返しの風味が気に入りました。

形あるものは壊れてしまっても、香りの記憶は残るのですよね。
街の暮らしを営めることに感謝しつつ頂戴いたしました。
ラベル:オーチャード
posted by m at 18:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カクテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

おちまさとさんと田村耕太郎さん

白鳥のみなさん、こんばんは。
寝つけぬ夜を過ごしているのは、私だけではないはずです。
Twitterでフォローさせて頂いている方々のなかから、こちらのお二人の活気に満ちた思考と表現力とスピード感にモチベーションが上げられます。

おちまさとさんはマルチプレーヤー。企業ブランディングやマンションやベビーカーのデザイン、音楽プロデュース,CM監督と多才な業績がある。教育業のコンペティションでおちさんの話に、人間味ある超スマートなクリエーターとして注目してTwitterでフォローさせていただいてます。
大震災をうけた私達が、争点はないけれど気に病みやすいことをblog記事にされてます。

『不謹慎』とは何か。
http://ameblo.jp/ochimasato/entry-10830934123.html


田村耕太郎さんのスピード感とやはり人間味を感じさせられる方。この記事に出てくる『日本を売ろうと・・』って、だれなんでしょう?田村さんは日本復興と再建に必要な方なんだとおもいます。前衆議院議員。

震災による自粛ムードを打ち破れ 平成のマーシャルプラン作成を急げ
http://diamond.jp/articles/-/11501


私の生き方で国とか経済とか、なおざりにしてきているので、今、色々な事を理解したい欲求に駆られています。
働いて消費する一方でしたけど、今は「わかりたい」気持ちが大きいです。

夜も更けていますが、スポーツウェアを着て今夜は休みます。
今度は静岡!頻繁な地震に、中々気がぬけませんよね。
レースのナイトウェアーはしばらくお預けです。

皆さま方も、不安な数日をお過ごしと思いますが、眠れぬ状態で朝を迎えても『朝ごはん』は抜かないでくださいね。
朝食はリズムを作りますし、体の温みや気の廻りにも大切です。

次は簡単で効果的な『生命力アップ体操』の1ポーズをお伝えいたします。
ベッドの上で出来ますので、お楽しみにしてください。

いつもお読みいただきありがとうございます。
またいらしてくださいね
posted by m at 01:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | mimiのささやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

東北関東大震災で思うこと

日本の地形が変わってしまう程の大震災。

被災された皆様、大変な喪失感の中においででしょうが、心よりお悔やみ、お見舞い申し上げます。
また、現地にて救命救援作業されてる自衛隊、警察、消防。海外からの支援の方々ありがとうございます。

そして原発対策最前線に当たっていらっしゃる方々。大変な責務ですがよろしくお願いいたします。

東北関東大震災の被害も被災にあった方々の状況が解るにつれ、見守るしかないけれども、何か出来る事がないかと考えています。


○資源の節約

電気もそうですが、ゴミを最小にすること。
非常用飲料水は水道水では駄目何でしょうか?浄水してなければ何日か持つはずですし、東京のお水は飲んで美味しい。とテレビCMでもありました。ペットボトルの飲料が全て被災地に廻せるように、工夫して取りおきます。

○健康

心身のタフネスってこうゆう時に必要ですね。節電してうっかり風邪ひいて薬剤や病院に掛からぬように。先ずは、自らの健康管理。
今からインスタントラーメン食べる必要もないので、栄養バランスのよい、腹持ちする物を食べた方が良いですね。政府のニュース見ながら、腹筋や足腰鍛えたいと思います。


○理性

被災していない私達が余りに過敏になって、情緒不安定になってはいけないですよね、子供も配偶者もいない私でも、発生当日から教え子や友人からメール返信無いことにパニックでしたが、祈る事しかできませんでした。(昨日やっと連絡来ました。東北にいてずっと圏外だったそうです)
事態を見守る事、希望をもつ事、最悪の事態も想定して心構えを持つ事、今までの平穏に感謝と懺悔をする事。祈る事。大切ですね。

○仲間

信頼おける方からチェーンメールが送れて来て転送して、結果再度「訂正メール」を送付しました。
日頃コンタクトを取れないでいる先輩方にチェーンメールしたのですが、皆さん前向き返信下さって胸を撫で下ろしました。
美容業も女性の社会進出も今よりも難解で軽んじてられてた時代に奮闘した方々です。独り身の方々ですが、ポジティブで全てを受け入れる懐の深さに、勉強させられます。

書店に並ぶライフスタイル本(アラ40でも容姿美しく、夫子供から愛され仕事もバリバリというような内容)を見る度に、先人が頑張ったおかげでこうゆう時代になったと思うのです。私がこの仕事に付いた時には、親戚からクレームが来ました。色めかしい媚び売る職業と見る世間様もあったのです。

家族がいなくとも、共に歩んだ軌跡が、非常時に力となる事を感じました。戦友というのでしょうか。


○非常用リュック

初めて準備しましたが、漢方精油を全て入れました。今だに入れてないのがコスメチック。その気になれば、泥で髪を洗い、ボールペンで眉毛描きます。それでも日焼け止めは必須。エタノールは入れましたが、ウイスキーが代用出来るかと考えてます。


○応急処置と人工呼吸
ファミリータイプのマンションに住んでいた時に講習受けた事を思いだしました。救命救急士。ネットで手順を再確認。


○義援金

出来るだけ、何度もします。
なぜか鳩山元総理のお母様の姿が浮かんでしまいます。
応分の支援をお願いします。


○笑顔

どんな時にも、特に子供たちには笑顔で・・教育テレビは、幼児向け子供番組を流すことはできないのでしょうか。


皆様もどうぞお健やかに、乗り切りましょう。
posted by m at 16:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | mimiのささやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。