2011年02月18日

春一番

白鳥の皆さま、こんにちは。


日本橋界隈、人が吹き飛ばされそうな強風です。
こんな時も子供は元気ですね!

風に背を押されながら、きゃーきゃーと、転がりそうになりながらはしゃいでいる姿は、私もアハハ〜と笑みが浮かんできます。
DVC00210.jpg
見慣れな景色に幸せがあるのね♪と思いました。
綺麗な青空です。
DVC00204.jpg
ベランダのサイネリア。紫がかった美しい青花弁です。
DVC00211.jpg
先程、骨董屋で買った青華緑彩の大皿。
以前なくした皿を思いだし、取り戻せた気持ちになりました。


さてさて、白鳥の皆さま。
この時期から5月に向けて紫外線量凄い勢いで上昇(増える)します。
今から日焼け止めは付けてくださいね。


日常のヒトコマでした。
posted by m at 16:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | mimiのささやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

かぶれました(*_*)

白鳥の皆様、雪模様の三連休如何お過ごしでしたか?

私はこのところ漢方アロマとメリディアンビューティマッサージの
お手入れを受けにいらっしゃるお客様が集中して、少し忙しく過ごしておりました。

「私の所にいらして頂けるなんて、マニアックねぇ」〜と失言しても
『大変喜んでいただける』大切なカストマの皆さんです。
一日お一人様しかお受けしていないので、決して『繁盛』する事は無いのです。




さてさて、私にとって『禁断のコスメ』
アイケア製品を使って、案の定かぶれました。
目元パッチリの私ですが、使えない目元用化粧品が多すぎるのです。
DVC00132.jpg

目元の皮膚が炎症中です。

セレブなお客様から「試してみなさい」と渡されたもの。
クリニックで購入されてる化粧品らしく3mlで¥15,000
ディスポーザブルブラシを片目ごとの塗布に使います。
DVC00125.jpg

昨今、新しいブームを生みだしている「まつげ用美容液」のほとんどが輸入品で、肌に合えば素晴らしくまつげが伸びます。
なぜ?伸びるのか?
緑内障の治療薬として開発された薬剤が「まつげが伸びる」副作用があると発表され、
それが化粧品(?)に使われたわけですね。
もうひとつの副作用が「炎症」をおこすばあいもある。そうで、残念なことに「炎症」に当てはまってしまいました。
取扱サイトがありました http://www.kusuriya3.com/careprost-bimatoprost-ophthalmic-0.03-3ml.html
うわぁ!1/7の価格で売られている。ブラシをつけても1/5の価格。
セレブなお客さまも、これには「激怒」されてしまうでしょう。

お薬のようですから、医師に診察が必要なんでしょうか?
情報として紹介していてお薦めしてるわけではありません。
白鳥のみなさまは、よくよく熟慮の上ご利用お考えください。

このようなお薬が開発されていることは、頭髪用に改良されればお悩みの方々には朗報ですね。


つぎは、もうひとつ「カブレかかった」コスメ
DVC00128.jpg

バストローションです。

イソフラボンと同様に女性ホルモンのエストロゲンに近い作用があるといわれている『プエラリア』
DHCからバストローションとサプリメントが販売されていますが、
毎月バスト用に1万円は掛けてられないので、ネットでさがしてmade in USAの製品を取り寄せてみました。
プエラリア以外は沢山の植物成分:リコリスの根、朝鮮ニンジン、麦、・・・コラーゲン等含まれています。

つけてみてビックリしました!その臭さ・・・納豆ほどではないですが、発酵臭がすごくて「ウッ!(*_*;ヒドイ・・」
幸いアロマ製品は売るほどあります。
瞬時にバジルを選択して重ねづけますと、
その発酵臭がアルデヒドのようにバジルのグリーンな香りに丸みを加えて美臭に変貌しました。
DHCのバストローションが8500円もするのは、香りの修正技術料なのかもしれません。

さすが!と自惚れながら、
「筋トレ」では埋まらない筋肉と脂肪の境目のたわみにハリが出たようで
使用期間の4週間を目指しておりましたが、
3週間位に痒みが出始めました。
痒みもその後の皮膚のざらつきも、1週間くらいで回復したのでインターバル期間をおいて再度挑戦してみます。
匂いは論外ですが、アレンジすればよいし、使用後の肌の滑らかさと張り感は良かったので、
1週間つけて1週間休む。等、工夫して使える体にしてみようと思っています。

かぶれた時はどうするかといいますと、病院に行って診療して貰うこと。
「副腎皮質ホルモン系」のお薬をだしてもらい塗布すると数日で治ります。
ただし、そのお薬も副作用があるので症状が落ち着きましたら、使用を止めてください。

それと、おかしい?と思った時に「原因」を探してください。
体力が落ちていないか。いつ頃からおかしいと思ったか。日用品(シャンプー、洗剤含め)化粧品、
衣料品、新たな環境に出かけたか。食品。など。

今回の目元のカブレは、きちんと元に戻るまで2週間くらいかかるでしょうね。
ビタミンB群を主に摂取して回復させたいと思います。それと、乾燥させないこと、紫外線を浴びないこと。
漢方精油の「理」=デトックスを塗布して、はやく薬剤を体外に出してしまいます。

10代の頃、アイラッシュが大好きで「その糊」にかぶれ、治らないままにアイラッシュをつけ続けていたせいで、
目元周りを超センシティブにしてしまったのです。


かぶれた時は、完全に治るまで「同様の事」はしてはいけないのです。
身をもってお伝えさせていただきますので、
白鳥のみなさまも、「おかしい?」と思った時は「気のせい」ではないので、
お気をつけてみてください。

それでは、まだまだ寒さ厳しいおり
いい気分(温泉)あたたかくされて下さいね

すてきなバレンタインデーをお過ごしくださいかわいい




posted by m at 14:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Skincare cosmetics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。