2010年09月29日

岩茶・汗ばむほどに温まる中国茶

白鳥のみなさま

暑さ寒さも彼岸まで、という言葉のとおり「猛暑」からぐっと秋の気配濃くなってまいりました。

寝やすくなったのは好いものの、ふっと足先に冷えを感じたりされてませんでしょうか?
また、猛暑の影響で「極寒」のオフィスでしんどい夏をお過ごしの白鳥のみなさまも多数おいでですね。
私は玄米を頂くようになってから足先の冷えから随分解放されましたが、この週末からナイティーの下にボディウォーマー(ハラマキとも言います)を装着いたしました。

冷えは人の体にとって大敵です。
中医からも、日本は湿気が多いのと日本人は冷たい飲み物を好むので「湿邪」がたまりやすいです。と伺ったことがあります。

今日は地元の下町を散策して、以前から興味があった中国茶の『小梅茶荘』に行ってまいりました。
店先には、茶虎の猫が上手に香箱で座っていて、平穏な時の流れが嬉しいな。と思いながら店内に入りました。

店内には壁一面に厳選された美しい陶器と磁器、そして黒檀などの美しい茶道具が陳列されています。

即、冷たい中国茶をだされ 店主のとても丁寧な説明とともに御茶を試飲させていただきました。

岩茶の雀舌(ウーロン茶)

美しい道具で入れて頂いた雀舌。小さな茶碗で頂いていると数分もしないうちに体が温まり汗をかいてまいりました。
私だけかと思うと、一緒に頂いた友人も顔全体に汗をびっちりかいています。
雀舌は体がとても温まるお茶だそうです。新陳代謝にも良いと言われていたので VitaminA が多いのかもしれませんね。

岩茶が栽培されている地域は雨がすくなく、その土壌には岩山のミネラル含んだ岩清水が滲みこみ茶葉を育てているそうです。
その地域は、世界遺産に登録されている岩山の地域だそう。写真をみせていただくと、断崖絶壁の谷間に茶畑が望めました。
聞けば、茶摘みの時期に社長が率先して茶積みの先頭にたち、茶葉を選択しているということ、そうすることで市場でも手に入りにくい好いお品が輸入できるそうです。中国の物だから消毒とか、日本に輸入する検査も厳しいということです。

ゆったりとした時間を過ごしてますと、茶摘みの先頭に立たれる社長が戻られて、自ら花茶をブレンドして入れてくださいました。

菊とハマナス


私も以前、ニューオータニでサロンを開いていた頃に「花茶の工芸茶」をサービスしていました。香りが高くて好評でした。

こちらの花茶はFragranceを楽しみながら、柔らかな気持ちになりました。
雀舌とは違い、体が温かくなることは無かったですけど、カフェインもタンニンも無いのでお休み前に良いかと思います。
1煎、2煎、と花が開いてくる都度に香りが変化するのが眼にも味覚にも美しかったです。


今も雀舌を頂いているのですが、体が温かくなるのがわかります。
雀舌 25g¥1500

小梅茶荘 
東京都中央区日本橋人形町2-32-13 電話03-6206-2217 
10〜19open(日・祝 定休)

地域猫が出迎えてくれるかもしれません。
では、白鳥のみなさま♪またいらしてくださいませね。


2010年09月14日

痩せて鍛えるトレーニング

白鳥のみなさま こんばんは、
4/1から、肉体改造のトレーニングに励んでいるmimiでございます。

経過の確認で以前のブログと同じトレーニングをして写真を比較してみました。
ユーコスミダジャクソンさんのアウェークニングのフローコアです。
4/18

↓ 9/13

私の感想は、『しなやかで頑丈』しかも、筋肉もついてきて満足です。

現在ユーコさんのDVD+筋トレorキックボクササイズ(週2-3ジム)+気功体操(月2)のルーティンです。OFF週2日はゴロゴロしてます。
これだけ回数すると、疲労でよく眠れます。
ランニングが苦手なのですが、いずれはランニングされている方くらいスレンダーになりたいと思ってます。基本体型が丸みを帯びているのですこし絞り込んでも、筋っぽくならないはずです。

4月以前も週1エアロビクスと週1気功はしていたので、その程度の運動量は体力維持でしかなかったのですね。
「まいう〜」の石ちゃんもタップダンスは上手いのだから、動けることと燃焼させることは違うから。と、自分に言い聞かせていたのです。

翌日まで疲労が持ち越しになった時には友人が「アミノ酸」の摂取を進めてくれました。事前に飲むと乳酸(だるさの元)がでずらくなるようですね。それと、ひざや体に故障が出ないように気功体操(生命の貯蓄体操)を組み入れたストレッチは運動前後に十分に実践しています。

20時からでもジムに行くので、外食は必然的に減りました。し、アバウトに気をつけています。
常飲しているのはルイボスティーです。ルイボス茶は抗酸化力がたかいので、運動時にもよいしミネラルも豊富でカフェイン0!ポットのいれて愛飲してます。

ダイエットはしていませんが、アバウトには気をつけています。
食事の時はあまり水分をとらずに胃液を薄めないように気をつけています。水分摂取と食事を取る時を分けています。

サイズはかなり体幹が変化したんです。体重は−1.5kgだけなんですけど質が変わったのですね。
それで、自信を持って伊勢丹にオープンしたユーコさんのトレーニングウェアを買いに行ったんです。
が、、、撃沈 ↓↓↓  
ボトムスが〜ユーコさんと同じウェアには見えない~~~ので買えず、着られず、、、初めてまだ5ヶ月・・・いつかはユーコさんのウェアーが似合う体型になる事を願って頑張ります。

次回は、脂肪燃焼のアロマセラピーとボディメンテナンスについて書くつもりです。
また、お越しくださいませね

2010年09月08日

お肌と体をサビつかせない画期的コスメ!

白鳥のみなさま、お元気ですか?
あっつい、暑いと毎日呪文のように唱えすぎですが、今日は「台風上陸」のNewsに「湿気湿気=美肌のお伴♪」と唱えて、美の研究にお出かけしてまいりました。

抗酸化にとてもよいコスメが発売されたらしい・・・この噂は確かめなくては行けません

L’VANTAGE ラヴァンタージュ のORCHEシリーズ



コンセプトが「幸せはあなたの中にある」・・この言葉から思い出したのが、
知人の女性弁護士が「幸せは自分で決める」と言っていたこと。その言葉を聞いて納得した私は、
悩みの中も、人生歩みやすくなった気がしています。
ただ、いつも気にかけていたのが「自分の思考」と「体の真の声」は違うので、
「意識していないストレスから、突発的なビョーキが発生しないように」と、お年頃になってから思うようになりました。

病も老化も活性酸素が起因としているので、「しあわせはあなたの中にある」=抗酸化対策忘れずに!妙に響いてきました。

生物学上、高地など、困難な環境で育っている植物には「たくましい生命力」を持っています。
その貴重な生命をコスメやサプリに安定させたのが、このオルチェシリーズです。
たるみも、しわも、しみも、活性酸素がその元凶。
「元から変えるコスメ」なんでしょうね。
新製品すぎてサンプルが揃ってないのが残念ですけど、テクスチャーはとても良かったです。

スタッフの方も、柔らかな対応のプロフェッショナル。
お話に引き込まれながらも、美しさに見惚れてしまいました。


表参道ヒルズからすぐの本店、是非 お話を聞きに行かれてみてください。〒150-0001東京都渋谷区神宮前4-3-17
TEL.03-3478-8226 FAX.03-3478-8227
■地下鉄をご利用の場合 /

東京メトロ銀座線、千代田線、半蔵門線 「表参道駅」 A2出口より徒歩2分

東京メトロ千代田線、副都心線 「明治神宮前駅」 5出口より徒歩4分

■JRをご利用の場合 / JR山手線 「原宿駅」 表参道口より徒歩7分




posted by m at 20:41| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Skincare cosmetics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。