2009年10月19日

氣になるもの



白鳥のみなさま、こんにちは♪

水かきのmimiでございます。




気になるので、見に行って参りました。




ローリー ロドキン のピアス



*  


裸一巻で自分の美意識を、最高のエンターテーメントにした女性 





 ディタ ヴォン ティース


  
以前から、随分氣になっています。








Dita は、my spaceでフレンドリクエストをしたら、

ステキな写真をコメント欄に沢山貼り付けてくれます。


ローリー ロドキンも 写真だけでは、満足できません〜


今日は失礼いたしましたかわいい









posted by m at 20:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | mimiのささやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

まつげエクステンション と ボトックス

白鳥の皆さまこんにちは、

水かきのmimiでございます。


昨日驚いた事がありました。

週一で、日本式気功体操「いのちの貯蓄体操」という、壺でも売りそうな(売りませんよ・・月謝3000円)

社団法人の体操教室に出掛けているのですが、驚いてしまいました〜。

年1度の大会があり、参加するメンバー表をチラ見したんです。

72.64.69.61.60.68.63.65......50.....62.54.61.61〜 ずら〜っと並んだ数字。

その横には固有名詞があり、なんとこの数字は年齢だったわけです。

一番小さい数字が私なんですけど、なんとウイウイしい年齢なんでしょう!と思ってしまいました。

といっても、全国大会ともなれば も〜っと高齢者も集うので、私の参加しているクラスは、
まだまだ「ひよこ」なのです。

見方をかえれば、アラフィフなんて若者ですわ。

このクラスは、私のお勤めしていた企業の元上司が「道場長」なので、美容業界帰属経験者が多く「美人道場」といわれているのです。

若き私は、まだまだお盛んな年齢なんで「健康目的」だけに集うこの体操教室は、ときに「踏み入れたくない場所」にもなってしまうです。

・・体操するのが、おっくうといいますか、ということはまだまだメンテナンスしなくても、よい体力なんですわね。

また、横道にそれましたが、

そんな体操教室にいってますと。しばらくぶりに顔を合わせるメンバーのオデコが「テカテカ光り」まくっている。

Oh!ボトックス済み  と、心の中でつぶやくのです。

2週間前に、しばらく休んで参加した時に「貴方、綺麗になったわよ、どうして?」といわれて
以前紹介したマッサージパックと経絡マッサージの話をしまして、

「とにかく、デコにしわ作ってはいけませんの!」ち、言い放って、こまかいフォローもしなかったので、
美容フリークは、デコにボトックスうたれたのでしょうね。

ボトックスが切れかっかってくると、その期間硬直していた筋肉は、一気に緩むから、どっと老化した感じになるんですけどね。。

ということで、ボトックスはアラフィフになったら、おでこだけではなくエラあたりにも打たれると、部分テカりがバランスとれますよ。

さて、ボトックスのお話はさておき、


時々みかけます、まつげエクステで目が極端に黒々している方。

多分ご自身は、至近距離でしかご自分のお顔をにていらっしゃらないので、黒いススキのように白目も隠してしまうほど、エクステブスになってることが、わからないのでしょうね。

エクステの良さは、その長さにより立体感がでることです。

横目線に長いまつげが、目線の延長に続くカーブラインが美しいわけですよね。

それが、目線の流れも(黒眼・白目の動き}わからぬ程、たくさんつけて重くて、下向きのカーブがかってしまうと、

BADでございます。

特に、黒目がちの(白目がないのは、目が小さめの方)方は、まつげはあくまでも脇役であること。

下を向いても、多少 白目と瞳のコントラストが見えるので、目元が美しくみえるのです。

なので、私はあまり短めの自然なエクステを本数多く着けられるよりは、
長めのエクステをランダムに付ける方が、美的な愛らしさが増すと思います。

私の場合、目元がはっきりしていますので各50本つけても、普段とあまり変わらないんですね。

なので、エクステは止めてマスカラにしております。



さて、まとめます。


まつげエクステンションもボトックスも、バランスが必要です。

一点豪華主義的な用い方ではなく、ご自身で合わせ鏡をしてよくよく研究されるか、

貴方の意のままにならぬ超美意識技術者をお探しになり、アドヴァイスをうけつつ変化を分析してくださいね、そこだけガンバリマシタ〜!!!になっていないか、チェックしてください。


ちょっと、辛口になってしまいましたか?

それでは、またBeautyトークいたしましょう。

次も、お越しいただけることお待ちしておりますよかわいい




posted by m at 12:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Makeup cosmetics +楽天 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

ivoryのブラウス


日曜日の早朝に営業している郵便局の窓口に行きました。


エクスパックを買って,宛名を書いて、と

若者が〒をだしにきて、何やら離れた所で本のカバーをかけ直しています。


ちらっと、目を交わしたり・・ナ・ナニ?・?・


エクスパックを局員さんに出して、エレベーターに向かうと、扉がしまりかけています。


ボタンを押し、開くと先ほどの若者が憮然とした表情で乗っていました。


\\\沈黙///


心の中で、謝ります。


若き女性に見間違えたのね、ゴメンね。期待して、失望して、自分に腹がたったのね。



修行がたりないな、国宝のように、良いもの見させて貰いました〜
と、手を合わせて貰わないと。



可愛すぎるかな?と選んだアイボリーのブラウス。


やっぱり可愛すぎたかも?

mimi20091011.jpg



posted by m at 17:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | mimiのささやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

メークアップレッスンお客様

白鳥のみなさまこんにちは♪
みなさまの水かきのmimiでございます。

さてさて、
東京の小さなアトリエにお越しいただけるお客様が、増えているこの頃でございます。

アトリエでのサービスメニューは全ておひとり様対象で、

@経絡美容・漢方アロマ 全身エステティック施術+アフターメーク
Aメークアップレッスン 小顔グアサ+ベースメーク+2パターンポイント
 
 のいづれかをお受けになられる方が多いです。
 詳しくはこちら→ http://www.kanpoaroma.com/

そのなかでも、ご自身のblogにもお写真を載せられた方がいらしたので、打診してみましたら
このカテゴリに掲載させていただけることになりました。


Before



After 1

メークアップレッスンは、お顔半分私が仕上げ、半分はお客様自身で仕上げて頂きます。
クレンジング~スキンケア〜そして、頭とお顔の経絡マッサージをします。
これだけで、かなりの血色艶感、フェィスラインの引き締まり感がでてまいります。
もちろん半分は私が、もう半分はお客様自身でしていただきます。


 

パターン1は自然なメークアップ: アイラインとファンデーションはつけていません。
ハイライト、コンシーラー、クリームチークとフェィスパウダーでベースを仕上げています。


Re−Tuch 



パターン2はノーブルな感じに仕上げました。
私のカウンセリングで「これ!」とお勧めした事を、トライしています。




お客様には、スキンケア~メークアップ製品まで、お持ちいただきます。
その中で、使えるもの。必要のないもの。足りない物をお伝えいたします。


こちらのお客様は、ご職業がら、高価な美しい物を創作されますので、
エレガントを基本に、ノーブルなイメージもよかろうと思っておりました。

元々、魅力的なお顔立ちでしたので、半日のレッスンで和製モニカベルッチのような女神のような包容力ある美しさが戻ってまいりました。

アラフィフの頑張りすぎないメークアップ。
このレッスンの3週間後に銀座でお目にかかりましたら、それはそれは、ゴージャスなモニカ様の面持ちで現れて頂き、私もたいへんうれしかったですかわいい



 
posted by m at 00:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | わたしは、こう変りました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

Kawaii ピカリもの♪

白鳥の皆さま、こんにちは♪

特別講習会だとか、急きょのお客様がいらしたり、また 秋だと言うのに避暑地にお出かけしたり、
PCから離れてしまいまして、すみません。

それと3年くらいベランダのgreen作りに燃えて、ベランダは「ツル植物・木立ち植物」で覆われて
都会のオアシス風(自称)だったのを、ガラリと変えました。
キレイに整理整頓しまして、リニュアールしたりしていましたの。
なので、ベランダとは言え120Lの砂袋を抱えたり、赤土、敷石、石灰やオルトラン、肥料にまみれて、
今週、ず〜と筋肉痛と微熱(軟弱)が続いておりました。
台風前だったので、いらない枝はカットしたり、誘引しなおしていたので、被害もなくて良かったです。

続々咲きそうなので、薔薇はまとめてアップさせていただきますね。




さて、本題です。

友人のデザイナーに持ち込まれたキーホルダー

きゃーかわいい〜ピカピカです♪


全てスワロフスキーのラインストーン
表面はこのようなデザイン



裏面は同様。
でも色々組み合わせができるそうです。
なので、セミオーダーというところですか。

 


¥6000 だそうですが、スワロフスキーが表裏横面も使ってあるので、お安いのかしら?
携帯デコからするととってもお安いけど、
キーホルダーって、あまりみせる機会はないのよね。。。

 


でも、ぱっとバックからだしたキーホルダーが
Kawaii〜ものだったら、幸せになるわよね。

 

ベランダのお花も Kawaii〜 lovely〜

ありがとう、またいらしてくださいねかわいい
posted by m at 21:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | mimiのささやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。